エステのフラッシュ脱毛VS家庭用レーザー脱毛器

「エステに数年通ったのに納得できる効果が得られなかった」こんな人も中にはいるかと思います。

私も過去にエステサロンで腕と足の脱毛をしましたが、やっぱり多少はムダ毛が残ってしまいました^^;

これってイッタイどういうこと?エステのフラッシュ脱毛って効果ないの??

レーザーとフラッシュの決定的な違い

レーザーもフラッシュも光の熱によって毛根部分にダメージを与え、毛の成長をストップさせる脱毛法なので基本的な部分は同じです。

だがしかし!決定的な違いとして、【光の効率がまったく違う】のです。

下記の表は光の波長をフラッシュとトリアレーザーで比較したもので、「横軸が光の種類」、縦軸が「光が出る強さ」を表したものです。

レーザーフラッシュ光波長

まず脱毛に効果的な光の波長は800nm前後となります。

フラッシュ脱毛の光の波長は、まんべんなく色々な波長が含まれているため、実は脱毛以外の光レベルも強いことが特徴としてあげられます。

一度に広範囲を照射できるメリットはありますが、1本1本のムダ毛に届くエネルギーがそんなに強くないため、脱毛に限っていえば非効率と言わざるを得ないのです。

対して、トリアレーザーの光の波長は、脱毛に効果的な800前後の波長が集中して出ていることが分かるかと思います。

ということは、毛根に届きやすい光だけを多く照射しているので、効率よくムダ毛のお手入れが可能となります。

ムダ毛に集まる特殊な光しか出ないので、お肌を傷つけることなく、やさしくケアできるというメリットもあります。

フラッシュとレーザーでは、ムダ毛に届く光の量がまったく違うので、一番重要な脱毛効果に影響してくるというわけです。

脱毛サロンでこんな不安はなかったですか?

・期待するほど効果がなかった
・最終的な費用が分からないから不安になった
・結局いつまで通えばいいのか分からなかった
・通う手間と時間がイヤになった
・忙しくて通えなくなった

エステのフラッシュ脱毛で効果に満足したならともかく、上記の不満があって途中でやめてしまった場合、脱毛も中途半端になってしまいます。

今度は自分のペースで自分が納得するまで脱毛したい…そういった気持ちに答えてくれるのが『家庭用脱毛器』です。

エステで効果がなかったら、、

エステサロンで効果が実感しにくいということは、同じフラッシュ脱毛の家庭用脱毛器では効果は見込めないので、レーザー脱毛が良いかと思います。

ただレーザー脱毛をクリニックなどの医療機関で受けるとなると、費用もそれなりいくし、通う手間の問題も出てきますよね。

わざわざ予約を入れて電車に乗ってクリニックへ通う手間を考えると、いくら脱毛効果が高くても、少し面倒かも…と思ってしまいます。

そんな人にぜひ使ってほしいのが、家庭用レーザー脱毛器のトリアです。

レーザー脱毛といっても家庭でできる範囲のパワーに調整されているので、クリニックよりもパワーは劣りますが、エステのフラッシュ脱毛よりは、短期間でツルツル肌に近づけることができます。

エステのフラッシュ脱毛はこんな人におすすめ

・自分で脱毛するのが面倒な人
・1回で広範囲の脱毛をしたい人
・エステ気分を味わいたい人
・時間に融通がきく人

家庭用レーザー脱毛はこんな人におすすめ

・フラッシュ脱毛では効果がなかった人
・痛みに比較的強い人
・恥ずかしいので自分で脱毛したい人
・より低価格で確実な効果を得たい人
・サロンやクリニックに通う時間がない人

フラッシュ脱毛で効果が出なかった人は、一度レーザー脱毛を体験してみるのも良いかと思います。

家庭用だと自宅にいながら好きな時間に脱毛できるわけですから、とっても便利で重宝しますよ^^なによりコスパもいいです。

それにVラインとか人に見せるの、小っ恥ずかしいですからね!

そういった部分も含め比較してみると、家庭用レーザー脱毛器も私的には全然アリだと思います。

⇒家庭用レーザー脱毛器トリア公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする