トリア脱毛器『4X』と『プレシジョン』どっちを使うべき?

トリア4xプレシジョン比較
クリニック仕様のダオードレーザー技術を家庭でも手軽に体験できる、
唯一の家庭用レーザー脱毛器「トリア」

トリアの脱毛器には2種類あります。

  1. トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X
  2. トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョン

足・腕にも最適で全身のムダ毛をスピーディーに撃退できる『4x』

スリム設計で細かい箇所のお手入れに最適な『プレシジョン』

2つの違いは一体なんなの?

脱毛効果や出力パワーに違いはある?

このあたりをメインに解説したいと思います♡

管理人アイコン

どちらにしようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください


●クーポンコード入れて15,000円OFF&スージングジェル1本無料↓↓

4xとプレシジョンの比較表

価格、重さ、レベルの違いを一覧にしました。

 
プレシジョン
4x
脱毛器IMGP0030IMGP0037
価格(税込) 31,800円39,800円
重さ200g584g
レベル調整3段階
(低,中,高)
5段階
(1,2,3,4,5)
連続使用
時間
15分30分
おすすめの
お手入れ箇所
口周り、指毛、脇、Vライン口周り、脇、腕、足、Vライン
製品保証*30日間返金保証
*2年間保証
*30日間返金保証
*2年間保証

⇒トリア脱毛器【4X】詳細へ

⇒トリア脱毛器【プレシジョン】詳細へ

①重さ

プレシジョン200gに比べ、2倍以上の重さの4x。

2つの重さを例えると、

プレシジョンは190mlの缶コーヒー、4xは500mlのペットボトル、といったところでしょうか。

両方を持ち比べた感想としては、、

プレシジョンの重さは特に気になるほどでもなかったです。縦長ボディで持ちやすく女性でも軽々持てると思います。

そして4xはというと、私自身が現在4xでワキ脱毛中ですが、正直にいうと若干重いです。

レーザーは脱毛パワーがある分、照射範囲が狭くなるので、当て漏れを防ぐ意味で、照射位置から5mmずつ動かしながらの作業になります。

この少しずつというのが、4xの場合だと結構負担になるんですね(;´д`)男性は問題ないかと思いますが…

ただ、重すぎて使えない!なんてことはないので、そこまで心配いりません。

長年悩んだムダ毛が無くなると思えば、まったくの許容範囲だと思います。

②レベル設定

大きな違いとして、レベル調整が細かく出来るか出来ないかの違いがあります。

●プレシジョン:【低,中,高】の3段階
●4x:【1,2,3,4,5】の5段階

プレシジョンの【小】レベルは、4xだと1と2の間くらい
プレシジョンの【高】レベルは、4xだと4と5の間(大体レベル5)
だそうです。

より小さい出力レベルから、より大きい出力レベルまでの微調整が可能なのは『4x』です。

痛みに敏感な人は、細かくレベル調整できる4xの方が良いかもしれませんね。

③連続使用時間

トリアがフル充電されるまで2時間程度。1回の充電での持ち時間は、、

●プレシジョン:15分
●4x:30分

と2倍の差があります。

参考として両脇のお手入れ時間は10分ほどです。

両ワキ程度じゃ1回の充電で事足りますが、広範囲のお手入れになればなるほど、脱毛中にもこまめに充電が必要になります。

④お手入れ箇所

どちらも共通して『口周り、脇、腕、足、Vライン』など体の主要な箇所はお手入れ可能です。

※日焼け後、ほくろ、皮膚の色素が濃いIOラインなどは脱毛不可です。

プレシジョンは連続使用時間が15分と短いので、腕や足など広範囲のお手入れには不向きかと思います。

4Xとプレシジョンの脱毛効果の違い

レーザー出力のパワーはどちらも変わりません。

ジュール数で言うと両方とも最大レベルで使用した際の脱毛効果はほとんど変わらないと思います。

ただ4xの方が連続して使用できる時間も長く、お手入れ箇所によってもレベル調整を細かく設定できます。

より効率的に全身のムダ毛を無くしていきたいなら、若干重たいですが『4x』がおすすめです。

返金保証について

トリアは家庭用では唯一のレーザー脱毛器ですが、それでも3~5万円代と、一般的に見れば高額な商品です。

買って失敗したくない!というのは消費者としては当然思うことですよね。

そんな不安も、トリアには2つの心強い保証がついているので安心。

①購入して30日以内なら、いかなる理由でも返金してくれる『30日返金保証』
②製品欠陥などの理由で故障した場合、2年以内であれば無償で修理・交換してくれる『2年間保証』

公式サイトや直営店で購入すると、この2つの保証が付いてきます。

レーザー脱毛は脱毛効果が高い分、どうしても痛みの問題が出てきてしまいます。

痛みに耐えられないとか、レーザーが肌に合わなくて肌あれを起こしてしまったなど、保証付きならいくらか安心ですね。

30日返金保証の注意点

●ネット購入なら、、
⇒公式サイトのフリーダイヤルか問い合わせフォームから連絡する。
※シリアル番号がわかれば伝える
※返品時の送料は購入者負担

●PLAZAや東急ハンズなど店舗購入なら、、
⇒基本的にはその店舗へ出向き手続きをする。
※レシートが必要

【まとめ】4Xとプレシジョン、それぞれどんな人がオススメ?

4xより2万円ほど安いプレシジョン。軽量で小回りがきくため、いつでもどこでも手軽に使えるメリットはあります。

指毛・口周り・ワキ・Vラインなどの狭くて細々した部位の脱毛には最適ですね!

腕や足のムダ毛は気にならないけど、より細かい部位のムダ毛だけをピンポイントで撃退したいならプレシジョンです。

プレシジョンより価格は高いですが、個人的には4xをおすすめします。

5段階でのレベル設定が可能なこと、充電持ちがプレシジョンの2倍長いことから、やはり腕や足の脱毛を視野に入れると4xが最適です。

いずれにしても、脱毛部位や使いやすさなど、重視するポイントでどちらを選ぶかが決まってくると思います。

プレシジョンがオススメな人

・小範囲のムダ毛しか気にならない人
・使いやすさにこだわる人

4xがオススメな人

・足や腕も脱毛したい人
・細かくレベル調整したい人
・より痛みに敏感な人

腕・足も含めて全身脱毛したい人→→『4x』
指・口周り・ワキだけの部分脱毛したい人→→『プレシジョン』

プレシジョンと4x、どちらを買おうか迷っている人はそれぞれの特徴をおさえて選んでみてください。

⇒トリア脱毛器 4X(2年保証つき)公式サイトへ

⇒トリア脱毛器 プレシジョン(2年保証つき)公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする